鹿児島県知的障害者福祉協会HPタイトル お問い合わせ

会員専用ログイン

お知らせ


タイトル 「WAQ×WAQSquare2020」展示のみの開催について 日時 2020/10/29
内容 12月11日(金)から12月22日(火)まで、山形屋2号館から3号館回廊にて展示及びリーフレットの配布を行い開催いたします。
併せて、インターネットを活用した販売も企画しています。
準備ができ次第お知らせいたします。もうしばらくお待ちくださいませ。
添付ファイル


タイトル 第41回 知的障害関係親善球技大会に代わる「施設対抗ボウリング大会」開催について(ご案内) 日時 2020/10/14
内容 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より、当協会の事業推進につきましては、ご理解・ご協力いただき感謝申し上げます。
さて、当初今年度の計画として知的障害関係親善球技大会を4月25日(土)に桜島溶岩グランドにて開催の予定でしたが、「新型コロナウイルス感染拡大」のため中止となりました。
その後、利用者交流会と同時開催で「ボウリング大会」を企画いたしましたが、ボウリング場に大勢が集まるリスクを回避することを最優先とし中止することとなりました。
しかしながら、協会三役会で検討し新たな競技方法として、指定期間中に各施設・事業所におかれましては指定のボウリング場でそれぞれゲームを行っていただき、協会事務局でスコアを集計し順位をつけ、上位者には賞状、トロフィー等を送付することといたしました。
つきましては、添付ファイルの開催要綱をご確認の上、エントリーを行いご参加いただきますようお願い申し上げます。

◆この件についてお問い合わせ先◆
  鹿児島県知的障害者福祉協会事務局 朝田 TEL 099-256-6796
添付ファイル 開催要綱.pdf】 【エントリーシート.pdf】 


タイトル 「WAQ×WAQ SQUARE」(旧ハッピーフェスタ)日程変更のお知らせ 日時 2020/07/28
内容 10月3日(土)4日(日)に山形屋ベルグ広場で開催予定でした「WAQ×WAQ SQUARE」は、県内の新型コロナウイルスの感染拡大が著しいため、日程を11月21日(土)~23日(月・祝)に変更して開催予定です。

詳細は決まり次第お知らせいたします。
より楽しいイベントとなるよう現在検討中ですので、もうしばらくお待ちください。

鹿児島県知的障害者福祉協会事務局
添付ファイル


タイトル 「Boon Boon Festa2020!」日程変更開催予定のお知らせ 日時 2020/07/28
内容 新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、中止の予定でしたが、11月14日(土)川商ホール第2ホールにて、規模を縮小し、最大の配慮を行い開催いたします。

詳細につきましては決まりお知らせいたします。
添付ファイル


タイトル 令和2年度 鹿児島県知事杯知的障害児者フットサル大会のお知らせ 日時 2020/04/07
内容 例年、開催いたしておりましたフットサル大会は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止とさせていただきます。

楽しみにしていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、協会一同、一刻も早くこの事態が収束することを願っております。
添付ファイル


タイトル 令和2年度「施設親善球技大会」並びに「Boon Boon Festa!!2020」中止のお知らせ 日時 2020/03/18
内容 3月16日(月)に行われました第10回三役会及び第3回理事会において、標記イベントの開催について協議しました結果、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、中止することと決定いたしました。
参加を楽しみにしていて利用者様ご家族様には大変申し訳なく思います。
収束した際には、ぜひ、利用者・スタッフ皆様が楽しんでいただけるイベントを開催できるよう協会一同考えておりますので、今後とも引き続きご理解ご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、4月6日(月)に開催予定でした球技大会事前打ち合わせ会も中止といたします。ご担当者様へご連絡のほどお願いいたします。

※この件についてのお問い合わせ先
   鹿児島県知的障害者福祉協会事務局・朝田 TEL099-256-6796
添付ファイル


タイトル 令和2年度 定例総会中止及び書面評決の実施について 日時 2020/03/18
内容 標記の件について添付ファイルにてお知らせいたします。

各施設事業所へは文書にて送付いたします。
今しばらくお待ちくださいませ。

※この件についてのお問い合わせ先
 鹿児島県知的障害者福祉協会事務局・朝田
 TEL099-256-6796
添付ファイル 文書.pdf】 


タイトル 「支援スタッフ部会」中止のお知らせ 日時 2020/03/12
内容 先日、メール及び文書でもお知らせいたしましたが、3月30日(月)開催予定でしたが、中止となりましたのでお知らせいたします。
今後の行事等については、三役会・理事会にて検討を行いお知らせいたします。
添付ファイル


タイトル 九州地区障害者施設親善球技大会結果報告 日時 2019/12/19
内容 令和元年11月15日(金)・17日(土)、長崎県佐世保市で開催されました「第37回九州地区知的障害者施設親善球技大会において、鹿児島県から出場した3チームが、全3種目制覇いたしました。おめでとうございます!
12月18日南日本新聞に掲載されましたのでご報告いたします。
令和2年度鹿児島県親善球技大会は4月25日(土)に開催いたします。皆様の参加をお待ちいたしております。

鹿児島県知的障害者福祉協会事務局
添付ファイル 南日本新聞掲載記事.jpg】 


タイトル オランダの精神科医タナカケン氏による講演会のお知らせ 日時 2019/10/16
内容 《患者がほんとうの意味で回復、エンパワメントに到達するには》
鬱や不安障害を抱えた患者が精神科病院の門をくぐるとき、そこには「医師や医療スタッフに助けてもらいたい」という期待があります。
私たちリーフェグッド・クリニックのスタッフはそれを逆転させ「あなたが私たちの〈治療活動グループ〉の中で何かできることはありますか」という問いかけから対話を始めます。患者は安全で温かく、刺激に満ちたグループのなかで作業療法、アートセラピーなどを行いながら自分の居場所を見つけ、そこから健康な面が引き出されていくのです。
このようなオランダにおける精神科医療の過去5年の改革を例にとり、その成果が精神科医療の質や現場での実施状況にどのように結実しているかをご紹介します。

●アントロポゾフィー医学とは
アントロポゾフィー=人智学。人間を身体、心、精神の統合されたホリスティックなもの(全体性)として捉え、各個人の生き生きとしたあり方を尊重する考え方。自然治癒力を高めること、ライフスタイルを改善して患者自身が自らを癒す姿勢に向かうことをベースとしている。
添付ファイル タナカケン氏講演会.pdf】 


全292件  1件目から10件目表示
 
123456789101112131415161718192021222324252627282930
次へ